2014年度大阪府公立高校後期の英語の分析です。解答するとき重要になると思われる部分を取り上げます。

大阪府公立高等学校 一般選抜 CD付 2018年度受験用赤本 30271 (公立高校入試対策シリーズ)

 
A選択

1
〔1〕メモを見て、〔 〕の中から最も適している1語を選ぶ問題である。文法と単語の理解があれば正答できる。
〔2〕Kazuyaの和紙についてのレポートの原稿である。
(3)関係代名詞
(4)本文中Bのthatの直前にある、Now that it~in other countriesに注目する。

2 Tomoko、Lucy、Mr.Taniの3人の会話の一部である。
(2)不定詞の副詞的用法
(5)本文中Bのthatの直前;How could people~a big stome?に注目する。

3 英作文
4 リスニング

B選択

1 A選択の大問2と同じ。
2 A選択の大問3の英作文と同じ
3 Shotaの英語のスピーチの原稿である。
(1)表1~表3は高校生へのアンケートの結果である。表の見方について説明した箇所と見方を理解があれば正答できる。
(4)(5)関係代名詞 4 リスニング